『恋罠ロックオン』書影&あらすじ他

 こんにちは。
 2018.11.22頃発売予定の『恋罠ロックオン』につきまして、書影やあらすじ等をはりにきました。
 現時点での予定になりますが、10月、11月、12月と続いて新刊が刊行されます。こちらは以下の本についてです。

『恋罠ロックオン』
2018.11.22頃刊行予定
オークラ出版 プリズム文庫
イラスト 鳥海よう子先生
女装が得意な別れさせ屋とターゲットの話。(ターゲット×別れさせ屋)

 ある日、ひとりの女が実質なんでも屋である探偵事務所を訪れた。親の意向により結ばれた政略的な婚約を、相手の男、次期会社社長の小田切に非がある形で破棄されたいという。そこで事務所所員の千秋は、得意の女装を用いて小田切を色恋の罠で引っかけ浮気の証拠写真を撮り、それを材料に婚約解消させようと試みる。
 千秋がしかけた別れさせ工作は一見順調に事が運んでいるように思われた。しかし小田切はそう簡単に罠に落ちる男ではなく?
 という、私にしては基本的にからっと明るい話です。

 詳しいあらすじを画像ではります。(pixivノベルより)

 


 

 以下は書影になります。大きいサイズではります。

 


 

 pixivノベルで試し読みができます。冒頭の一部分になります。pixivのtwitterを埋め込んでおきます。

 


 

 なお、コミコミスタジオ様で特典がつきます。書店様のtwitterを埋め込んでおきます。

 


 

 発売予定日まであと一週間ほどでしょうか。各所で予約も開始されているようです。お気にかけてくださるかたがいらっしゃいましたら、ご都合のよい書店様を覗いてみてくださいませ!
 お手に取っていただけましたらさいわいです。そして、少しでも楽しんでいただければとても嬉しいです。
 どうぞよろしくお願いいたします。

 それでは、また来ます。ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました