『霧幻の異界の白虎と朱雀』書影&あらすじ他

 こんにちは。真式です。
 2021.10.18発売予定の『霧幻の異界の白虎と朱雀』につきまして、書影やあらすじ、特典、試し読み等の情報を載せに来ました。
 なお、基本情報は以下です。

『霧幻の異界の白虎と朱雀』
2021.10.18刊行
三交社 ラルーナ文庫
イラスト 小山田あみ先生
ISBN ‎978-4-8155-3263-5
異世界の魔窟を治める代表者×子どものころの記憶がない会社員。

 とある会社員がトリップした先の見知らぬ無法地帯で、街を治める美貌の男に、失踪した恋人が戻ってきたのだと信じ込まれて溺愛されるお話です。

 以下に、出版社様からの内容紹介を載せます。

君は必ず帰ってくると信じていた

 十年前、記憶を失った状態で路地裏に倒れていた少年、東野京。今は会社員としてひっそり暮らしていたが、ある晩、チンピラに絡まれて殴られ…目覚めると見たこともない不思議な街にいた。そこは霧幻城と呼ばれる無法地帯だった。京を迎えに現れた美貌の男、白虎こと麗静はこの霧幻城を治める四人の長のひとりだという。そして京も長のひとりの二代目朱雀で、しかも長いあいだ失踪中だった自分の恋人・廉だと告げられ抱きしめられて…。

ラルーナ文庫様より

 以下は書影になります。大きめのサイズで載せます!

 ラルーナ文庫様の公式サイト内、作品ページは以下になります。


 特典は以下になります。よろしければお手に取ってみてくださいませ。

 ◆コミコミスタジオ様
 コミコミ特典イラストカード&出版社ペーパーがつきます。(なくなり次第終了となります)
 『霧幻の異界の白虎と朱雀』|コミコミスタジオ


 ◆一部書店様(★10/18追記)
 一部の書店様で出版社ペーパーがつきます。配布書店様は以下、ラルーナ文庫様公式サイトでの一覧をご覧ください。
 ペーパー配布店一覧|ラルーナ文庫

 


 なお、「BL小説&マンガ投稿サイト<fujossy>」さんで試し読みができます。よろしければ文体等ご確認ください。


 また、以下に書籍情報をまとめた画像を載せておきますので、予約・注文時等にご活用いただけましたらさいわいです。
 ※同じ画像をtwitterにも載せています。


 発売予定日まであと少しです。各所で予約も開始されているようですので、お気にかけてくださるかたがいらっしゃいましたら、ご都合のよい書店様を覗いてみてくださいませ!
 お手に取っていただけましたらさいわいです。そして、少しでも楽しんでいただければとても嬉しいです。
 どうぞよろしくお願いいたします。

 ※その他、新しい情報が出てきましたら、こちらかtwitterのほうでお知らせいたします。

 それでは、また来ます。ありがとうございました!



タイトルとURLをコピーしました